バーベナ春が近くなってくると自分で春の花をガーデニングしたくなる人も多いのではないでしょうか?

春の花と言っても非常に多くの種類があります。見た目はキレイですが育てにくいものからほとんど手がかからないものまで様々です。

スポンサードリンク

去年は植えることが出来なかったけれども、今年こそは春の花の寄せ植えをして玄関などに飾りたいと思っている方のため、春の花のうち特にきれいで簡単に育てることの出来る春の花のご紹介と植え方のポイント、それに花言葉も添えてご紹介させて頂きたいと思います。

春の花のガーデニング~バーベナの特徴と花言葉

【バーベナの写真】
バーベナ

バーベナの特徴と育て方

【苗を植える時期】2月~9月
【開花時期】4月~10月
【特徴】小さな花がまとまって咲く花で、育てやすい花です。春から秋まで長い間楽しめます。花壇にも寄せ植えにも適したお花です。

バーベナの花言葉

バーベナの花言葉は「忍耐」「家族の結びつき」「魅了」 などです。

春の花のガーデニング~ケイトウの特徴と花言葉

【ケイトウの写真】
ケイトウ

ケイトウの特徴と育て方

【苗を植える時期】5月~7月
【開花時期】6月~10月
【特徴】暑さに強く夏の強い日差しにも負けずに成長します。様々な色がありますのでいろんな色を寄せ植えしても見た目がとてもハデ目な花です。

ケイトウの花言葉

ケイトウの花言葉は「風変わり」「おしゃれ」「色褪せない恋」などです。

春の花のガーデニング~ペチュニアの特徴と花言葉

【ペチュニアの写真】
ペチュニア

スポンサードリンク

ペチュニアの特徴と育て方

【苗を植える時期】4月~6月
【開花時期】5月~10月
【特徴】熱さには強いが寒さにはめっきり弱いのがペチュニアの特徴です。
肥料を与えるのを忘れていてもほとんど問題ないくらい生命力の強いお花です。
水やりさえ忘れなければ多く咲き乱れる育てやすい人気の高い花です。

ペチュニアの花言葉

ペチュニアの花言葉は「心の平安」「あなたと共にいると心が安らぐ」などです。

春の花のガーデニング~ポーチュラカの特徴と花言葉

【ポーチュラカの写真】
ポーチュラカの花の写真

ポーチュラカの特徴と育て方

【苗を植える時期】4月~5月
【開花時期】6月~10月
【特徴】ポーチュラカは非常に面白い花です。何が面白いかといいますと、晴天で太陽が顔を出している時には花を開き、雨の日や夜には開いた花を閉じてしまうのです。ですから、見る度に変化が感じられる面白い花だと思います。

ポーチュラカの花言葉

ポーチュラカの花言葉は「可憐」「無邪気」などです。

春の花のガーデニング~マーガレットの特徴と花言葉

【マーガレットの写真】
マーガレットの花の写真

マーガレットの特徴と育て方

【苗を植える時期】4月~5月
【開花時期】5月~8月
【特徴】伸びすぎると倒れやすくなりますので、園芸用の支柱などを立ててそれに結びつけるといいと思います。
気温が高かったり湿度が高い状態ですと生育が悪くなります。比較的に冷涼な地位で栽培する場合には生育が非常に良い。つまり、暑さに非常に弱いお花です。

マーガレットの花言葉

マーガレットの花言葉は「真実の愛」「信頼」などです。

まとめ

春の花と言ってもいろいろな花の種類があります。

花によっては独特の特徴があり育てがいがあるものもありますし、花の色がカラフルで人の目をとめるのものあります。

花は心の安らぎになります。

寒くて大変な冬をおえて春から夏への季節の移り変わりを楽しみにしているあなたへ、お好きな春の花でガーデニングを楽しんでみては如何でしょうか?

スポンサードリンク