手作りチョコバレンタインデーのチョコレートのお返しに手作りでクッキーなんかを作ってお返ししようと思っても、「もしかしたら相手に引かれちゃう?」と思ったあなたは少々心に迷いがあるのではないでしょうか?

迷いがあるということは、彼女との付き合いはまだ浅い状態で、ホワイトデーのお返しを貴方の手造りのものを渡した場合のリアクションが読めないということだと思います。

こういった場合には①無難に市販品のスイーツを購入してお返しにする。②一か八かダメ元で自分手作りのスイーツを彼女にプレゼントする。

といった選択肢があると思います。もちろん、親しい間柄のカップルは別としてですよ。

いずれにしても、手作りでホワイトデーのお返しを考えている貴方のために簡単に作れるチョコサンドクッキーのレシピをご紹介しようと思います。

スポンサードリンク

チョコサンドクッキーの作り方

【材料】(チョコサンドクッキー約14個分)

・薄力粉70g
・砂糖15g
・塩1g
・サラダ油20g
・牛乳10g
・ロッテガーナミルクチョコレート1/2枚

【必要な道具】
・型抜き(ハート形など)

【作り方】

1.計量器に器を乗せてそれに袋ラップを覆いかぶせます。(動画0:50秒付近)

2.そこに、サラダ油、砂糖、塩を入れて袋全体をよく揉み合わせます。

よく馴染んだところに牛乳をいれて再度袋を揉み合わせます。次は薄力粉を投入します。そして、同様によく揉み込みます。(動画1:58秒付近)

3.揉み込んだ生地を厚さ4~5mmになるように伸ばします。(動画でも述べていますが、この伸ばす作業が一番大変かもしれません。伸ばした完成形⇒動画2:13秒付近)

スポンサードリンク

4.袋の上から型抜きを押し当てていきハート形クッキーを4つ切り取ります。残りの部分を4×4等分に切り分けます。(動画2:50秒付近)

5.そして、くり抜いた生地の半分をレンジ皿の上にクッキングシートを敷いた上に、敷き並べます。

そして、クッキーに顔を描きます(動画3:10秒付近)顔の表情はご愛嬌といったところでしょうか?かえって手作り感が伝わって良いと思いますよ。

6.そして、オーブン電子レンジへいれて焼き上げます。時間的には10分から15分ほどで焼き上がりますが、電子レンジの性能差もありますので10分経過後は様子を見ながら焼くようにします。

7.残っているもう半分の生地の上にロッテガーナミルクチョコレートを乗せて電子レンジで600Wで40秒ほど加熱します。(動画4:14秒付近)

そして出来上がったものに先ほどの顔を書いたクッキーをチョコレートが温かいうちに貼り付けます。(この時、チョコレートが熱いのでやけどに中止して下さい)

8.最後に冷蔵庫に入れて冷やせば完成です。

チョコサンドクッキーの作り方動画

まとめ

みなさん、いかがでしたでしょうか?

動画で作られていた方はクッキーの顔の部分をチョコにくっつけるときにチョコに触れてしまって熱い!と叫んでいましたね。

あれは電子レンジで柔らかくなったチョコにクッキーを強く押し付けすぎたのが原因みたいです。皆さんが作られるときは軽くクッキーを「置く」程度でいいようです。

最後の出来栄えも自分なりで工夫すればもっと見栄えの良いチョコレートクッキーが完成するのではないでしょうか?

スポンサードリンク