洗濯物梅雨時になると、曇天や雨天が続く日が多くなり、湿気が高くなります。

したがって、室内に洗濯物を干す機会が増えます。

除湿機が無いお宅では、エアコンの除湿モードなどで洗濯物を乾かそうとしている方も少なくないようです。

しかし、梅雨の時期にエアコンで洗濯物を乾かそうとしてもなかなか上手く乾いてくれず、臭いが発生する場合もあります。

そこで、臭いがしないようにするための対策法と梅雨の時期にエアコンを使って効果的に洗濯物を乾燥させる方法についてご紹介しようと思います。

スポンサードリンク

梅雨時の洗濯物が臭い原因とその対策

梅雨時は空気中の湿度が高いために、なかなか洗濯物が乾いてくれません。

天気の良い時の天日干しなら、30分もあれば乾いてくれるのですが、梅雨の時期に屋内に干した洗濯物は乾燥するまでに相当な時間を要します。

梅雨の時期に洗濯物が臭う原因のひとつが、洗濯から乾燥までの時間(半乾き状態)が長い事に問題があるのです。

普通の洗濯洗剤を使用した場合、洗濯後の衣類には雑菌が少し残っている状態です。

ところが、洗濯物が濡れた状態が続くと、菌が繁殖して嫌な臭いが発生してしまうのです。

ですから、洗濯物が臭くならないようにするには、洗濯してから乾くまでの時間を短くするか?

雑菌を残りにくくするために「除菌剤」配合の洗剤を使用する必要があるのです。

梅雨に洗濯物を乾かすためのエアコン設定は「除湿モード」が良いの?

梅雨の時期、エアコンの除湿モードで洗濯物を乾かそうとしている方も多いのではないでしょうか?

しかし、エアコンの除湿モードで運転していると、なかなか洗濯物は乾いてくれません。それは、どうしてでしょうか?

それは、エアコンのメカニズムを知る必要があります。

【エアコンの冷房・除湿のメカニズム】

①まずはじめに、エアコンが湿度の高い部屋の空気を吸い込んで 熱交換器で熱を奪い温度を下げます。

②そうすると空気中の水分が、水滴となって熱交換器に付着します。

それが集まって室外へホースから排出されます。そして、水分を取り去った空気が、また部屋に戻されるのですが、そのまま、水分を取り去った空気を戻すのが「冷房」です。

その空気を再加熱して暖めてから部屋に戻すのが「除湿」です。

除湿の場合には、空気を暖め直す時間が必要となるので、洗濯物を効率的に乾燥させるには、実は除湿モードより、冷房のほうが格段に効率がいいのです。

しかし、冷房モードで洗濯物を効率的に乾燥させるには、ある条件が必要になります。

スポンサードリンク

エアコンの冷房モードで除湿能力を最大限に得るには、室温が26℃程度必要なのです。

しかし、「冷房運転」することにより、室温は26℃を切ることになり、除湿能力が大幅に下がってしまうのです。

ですから、梅雨の時期にエアコンで洗濯物を乾燥させようとしても、余り乾かないのです。(除湿モードの場合も、空気を暖め直す時間が必要となり、乾燥するまで時間がかかるのです。)

梅雨に洗濯物を乾かすためのエアコン設定はズバリ「冷房」です。

エアコンの冷房モードで除湿能力を最大限に得るには、室温が26℃程度必要なのは分かりました。

それでは、具体的にどの様にしたらいいのでしょうか?

通常使用の場合には、エアコンの冷房モードを使用することで、室温は26℃以下になり、除湿能力を十分に引き出すことは出来ません。

それでは、エアコンの除湿能力を100%活かせる洗濯物の乾燥方法をご紹介します。

【室内に1台しかエアコンがない場合】

①エアコンを「冷房モード」にして、設定温度を23℃にして運転を開始します。風量は「自動」で構いません。

②暖房器具(石油ファンヒーターなど)を用意します。

そこで、室内の設定温度を26℃に設定して、スイッチを入れます。運転モードは省エネモードなどで構いません。

【室内に2台のエアコンがある場合】

この場合には、ひとつのエアコンを「冷房」にして、設定温度を23℃にします。

そして、もう一方のエアコンを「暖房」にして、設定温度を26℃にします。

このように、 冷房と暖房の設定温度を3℃差にすることで、エアコンの冷房機能を利用した効果的な除湿効果を得ることが出来ます。 

この方法は洗濯物が乾くスピードを実感できます。外気の温度がもともと高い時期なので、暖房の料金はほとんどかかりませんし、タイマーなどを利用すれば効果的に安心して洗濯物を乾かすことが出来ます。

【関連記事】
エアコンのフィルターは掃除しないとダメ?頻度は?重曹で簡単キレイ
除湿機に水が溜まらない訳は?機能比較と冬でも効果的な使い方とは?
除湿機と衣類乾燥機の電気代比較 乾かない理由は?おすすめ機種は?

まとめ

エアコンの冷房機能には冷房だけではなく、除湿能力が備わっています。

その、除湿能力を最大限に発揮できる方法をご紹介させて頂きました。

実際にやってみることで、洗濯物があっという間に乾燥することが体感できると思います。梅雨時の洗濯時の参考にして頂ければと思います。

スポンサードリンク