熊谷花火大会の光景熊谷花火大会は、約一万発の花火が打ち上げられ、40万人以上の人出で賑わう、熊谷市の暑い夏を彩る花火大会です。

花火大会当時には、屋台も500店ほど出店し、会場周辺はお祭りムード一色になります。

熊谷花火大会の駐車場の混雑具合や無料で楽しめる荒川運動公園内のラグビー場の場所取りの時間などや有料席の予約方法などをご紹介します。

スポンサードリンク

熊谷花火大会の基本データ

【問い合わせ】熊谷市観光局URL:http://www.oideyo-kumagaya.com/
電話:048-524-1111 048-524-1111
【アクセス】電車:JR高崎線ほか熊谷駅より徒歩5分
車:関越道東松山ICより国道407号経由約14km

熊谷花火大会の駐車場の混雑度とおすすめは?


上記の地図のマーカー部分が有料駐車場です。Aのマーカー部分は熊谷市役所の無料駐車場です。

熊谷市役所の無料駐車場は、夕方近くなると満車になってしまいますので、早い時間に駐車しておくことに越したことはありません。

また、南口にある有料駐車場は、夕方近くになるとどこも満車になってしまいますし、ひどい渋滞になっているので、逆に近づかないほうが無難です。

駐車場を探すなら、マーカー部分の駐車場で、熊谷駅北口の駐車場をお薦めします。

北大通から駅前通り付近の、「裏通り」にある駐車場なら、夕方5:00時くらいでも「空車」の駐車場が結構あります。

熊谷花火大会の地図と場所とりの詳細情報


A.花火の打ち上げ場所
この地点から、花火が打ち上げられます。

B.有料観覧席
この場所に、マス席やイス席などの有料観覧席が設定されます。

C.荒川運動公園
ラグビー場以外の場所取りには時間規制はありませんので、早い時間から場所取りしている人が多いようです。

D.荒川運動公園(ラグビー場)
この場所は、芝生保護のために、場所取り開始は16;00時以降といった制限があります。

スポンサードリンク

熊谷花火大会の場所とりの詳細情報

目の前で花火が打ち上がり、無料で場所取りできるポイントが荒川運動公園です。

この荒川運動公園を中心として屋台が500店ほど軒を並べるので、飲食には困りません。

場所取りをするには、午前中の早い時間にとっておいたほうが良いです。昼過ぎ頃になると、ほとんどの場所が埋まってしまっている状態になります。

なお、荒川運動公園内にあるラグビー場も無料観覧場所として開放されますが、芝生保護のために16:00時からしか場所取りが出来ないようになっています。

私の親戚が荒川運動公園の近くに住んでいたので、一度、ラグビー場の場所取りに参戦したことがあります。

その時の話をしますと、私達が15:45分ころラグビー場に着いたのですが、一面にロープが張り巡らされており、誰も入れないような状態でした。

16:00時ジャストになると、ぐるっとロープが張り巡らされている回りに人が集まりましたけれども、そんなにめちゃくちゃ多い人数ではありませんでした。

ここでロープが外されるのを待つ時に一番大切なポイントは、一番花火が見えやすいのは川側ですので、土手から下った所で待つのではなく、ぐるっと回って、川側のロープの所で並んで待っていても良いので、並ぶなら「川側」で並ぶことをお薦めします。

また、この場所は競争率もそう高くはないので、15:45分位にロープ前で並んでおけば、問題なく場所取りできると思います。勿論、場所とり用のビニールシートは忘れずに持参してくださいね。

熊谷花火大会のマス席などの有料席チケットの入手方法

マス席22,000円、テーブル席14,000円、イス席2,500円
発売は例年6月中旬より開始されますが、詳しくは、JTB関東法人営業熊谷支店☎048-523-5514に問合せして下さい。

【注意】:上記データや金額は調査時点のものを記載しています。利用する際は各自事前に確認して下さい。

まとめ

私の感想ですが、熊谷花火大会は、他の花火大会と比べると、目の前で花火が楽しめる無料観覧場所を簡単に確保できるので、あえて、有料席を購入する必要はないように思えました。

ラグビー場から観た花火は本当に見応え充分で、迫力がありました。

是非、ラグビー場から見える壮大な花火を、あなたにも楽しんで頂きたいと思います。

スポンサードリンク