暑中見舞いの絵葉書夏休みに入ると幼稚園、小学校、中学校の先生は生徒に対して暑中見舞いを贈るケースも多いのではないでしょうか?

しかし、実際に書こうとしてもなかなか良い文例が見つからない場合もあります。

そんな、お困りの先生のために園児・小学生・中学生と3パターンの暑中見舞いの文例を考えてみましたので、参考になるかどうか分かりませんけど、どうぞご覧ください。^^;

スポンサードリンク

暑中見舞いを園児に贈る場合の文例の紹介

暑中見舞いを園児へ送る場合は、形式的ではなく、親しみを込めた内容が望ましいと思います。

園児に暑中見舞いを読んでくれるのは母さんやお父さんかもしれませんが、園児の場合には、全部ひらがなで書くようにした方が良いと思います。

大好きな先生からのはがきなら、年少さんでもひらがなを一生懸命努力して読もうとしますよ。

【例文その1】
大好きな〇〇ちゃんへ
○○ちゃんとは△△の時(ちょっとした思い出を入れます)本当に楽しかったね~。(*^^*)
夏休みはお父さんやお母さんの言うことを聞いて過ごしてね。
また幼稚園で、元気な○○ちゃんと会えるのを楽しみにしています。
平成○○年○月

【例文その2】
○○ちゃんげんきにすごしていますか?せんせいは○○をしてすごしています!まだまだあついけど【アイスを食べ過ぎないように、夏風邪をひかないようになど】元気に夏休みの思い出でをつくってね~♪
平成○○年○月

【例文その3】
○○ちゃん、楽しい毎日をすごしていますか~?
夏休みが終わったら、先生に夏休みの楽しいお話をいっぱい聞かせてね~
先生、とても楽しみにしているからね。(*^^*)
平成○○年○月

スポンサードリンク

暑中見舞いを小学生に贈る場合の文例の紹介

【例文その1】
暑中お見舞い申し上げます

夏休みに入ってからしばらく経ちますが、元気で過ごしていますか?
夏休みにはついつい食べ過ぎたり飲み過ぎたりしてお腹をこわす人も多いので、毎日の生活を規則正しく過ごすようにしましょうね。
学校で元気な○○君(さん)と会えるのを楽しみにしています。
平成○○年○月

【例文その2】
暑中お見舞い申し上げます

○○君(さん)は自由研究が進んでいますか?先生が子供の頃は、自由研究が苦手で、後に残しておいたら間に合わなくなりそうになって、本当に大変な思いをしたものです(笑)
勿論、自由研究だけじゃなく他の宿題も大切ですが、自由研究はある程度時間がかかるので、早めに取り組んでおくと楽になりますよ。
なお、今年の夏は暑いので、体調を崩さないように過ごしてくださいね。
平成○○年○月

暑中見舞いを中学生に贈る場合の文例の紹介

【例文その1】
暑中お見舞い申し上げます

梅雨が明けて、猛烈な暑さが続いていますが、如何お過ごしですか?
これからも暑さが続きますので、体調に十分気をつけて、充実した夏休みにしてください。
登校日には日焼けした元気な姿を見せて下さい。
平成○○年○月

【例文その2】
暑中お見舞い申し上げます

寝苦しい夜が続いていますが、○○君(さん)は如何お過ごしですか?
暑いですから集中力を持続するのも大変でしょうけれども、宿題などもペース配分が遅れないように頑張ってください。
これからも暑さが続きますので、体調に気をつけて、充実した夏休みにしてください。
平成○○年○月

まとめ

私なりに考えて、小学生と中学生との微妙な違いを文面に表してみました。

園児に関しては、形式的な「暑中お見舞い申し上げます」の文面はあえて記載していませんが、場合によっては加えて頂いてもよろしいかと思います。

生徒へ暑中見舞いを送る場合の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク