ドラゴンフルーツドラゴンフルーツってスーパーでよく見ますけれども、実際に食べた人って意外と少ないんです。

そこで、ドラゴンフルーツの食べ方や切り方。果肉が赤と白ではどのように違うのか?についてご紹介します。

スポンサードリンク

ドラゴンフルーツの食べ方と切り方は?

ドラゴンフルーツの切り方と食べ方ですが、至って簡単です。

縦に半分に切ったものを、スプーンですくって食べる。もしくは、縦に半分に切ったものを更に半分に切って食べます。

しかし、食べてみると分かると思いますが、ドラゴンフルーツは他のフルーツと比較すると全体的に味が薄いのです。

理由はドラゴンフルーツの糖がブドウ糖だからなのです。

皆さんはブドウ糖を食べたことがありますか?私はコーヒーに砂糖の代わりにブドウ糖を入れて飲んだことがありますが、砂糖と同量のブドウ糖を入れても全然甘くないのです。

なので、果糖を多く含む果物と比べると、拍子抜けするくらい淡白な味わいなのです。

分かりやすい表現をすれば、キウイフルーツの甘味や酸味を2段階ほど落としたような味です。(私が食べた感想です)

しかし、いろいろと調べたところ、ドラゴンフルーツの美味しさをアップする方法がありました。

スポンサードリンク

ドラゴンフルーツはレモンかシークワーサーを絞って食べよう

ドラゴンフルーツを作っている農園さんでもおすすめしている食べ方があります。ドラゴンフルーツにレモンまたはシークワーサーを絞りかけて食べるのです。

このようにして食べることで、ドラゴンフルーツにグッと甘みを感じるようになります。柑橘系の果物に含まれているクエン酸がドラゴンフルーツと反応して甘くなるらしいです。

もし、そうだったら甘いみかんを絞ってかけて食べればもっと美味しくなるのでしょうか?(試したのはレモンのみで、みかんは試したことはないので、本当のところはわかりません)

ドラゴンフルーツの赤と白の果肉はどっちが旨い?

ドラゴンフルーツの果肉の色は大きく分けると、赤と白の果肉とに分けられます。

私は両方頂いたので食べ比べしましたが、赤のほうが若干、味が濃くて甘いように感じられました。

なので、今度、購入する時は赤い果肉のものを購入しようと思っています。(好みでしょうから、白い果肉の方が好きな方もいると思いますよ)

最後に

ドラゴンフルーツを最初に食べようとした時は、どのようにして食べれば良いのか分かりませんでした。

ネットで調べたところ、レモンなどを絞ってかけて食べることで、大分甘さを感じるようになるといった記事を見て、スーパーにレモンを買いに行ったのを思い出します。

そのまま食べるよりも、美味しさがアップしますので、試してみてください。

スポンサードリンク