atmfdoajf銀行振込を窓口やATMでやったことがない、また、ゆうちょ銀行のATMを使ったことのない方のために振込方法をご説明致します。

スポンサードリンク

銀行の振込方法

銀行から振込する場合には、窓口で行う方法と、ATMで行う方法があります。それぞれ、分けてご説明致します。

銀行の窓口から振込する方法

銀行によって、他の銀行に振り込む場合と同じ銀行に振り込む場合の用紙を別に備えている場合もあります。いずれにしても、机の上に備えられていますので、確認してから記入するようにしましょう。

下記の見本が代表的な振込用紙ですので、記入方法など参考にして下さい。
furikomiyousi

銀行のATMから振込する方法

ATMで振込む方法をご説明致します。

カードなどは使わず、現金で振り込む場合の説明をします。なお、カードであっても途中で「カード」を選択するだけですので、操作方法は殆ど同じです。

①ATMの初期画面で「お振込み」をタッチする。
②主要振込先がいくつか表示されます。振込先の銀行があればタッチします。別の銀行であれば「その他」などをタッチして、送金先金融機関の最初の1文字を押して検索して、該当する銀行名をタッチします。
③振込先銀行が決定したら、次は支店名を選択します。この場合も、最初の1文字を押して検索します。そして、該当する支店名をタッチします。
④振込先の預金種目を決定します。「普通預金」「当座預金」など該当種目をタッチします。
⑤振込先の口座番号を入力します。
⑥振込金額を入力します。(この場合、振込手数料が相手負担の場合には振込金額から振込手数料を差し引いた金額を入力します。)
⑦振込内容を確認して、良ければ「確認」をタッチします。
⑧現金を入れます。
⑨お釣りがあればお釣りが出ます。また、振込明細書も出ますので、忘れず持ち帰ります。これで、振込手続きは完了です。
※銀行により手続きの順番などが異なる場合があります。ご了承下さい。

銀行振込の方法~ゆうちょ銀行の場合

ゆうちょ銀行から他行へ「現金」で振込したい場合には、ゆうちょ銀行の通帳またはキャッシュカードが必要になります。ゆうちょ銀行の口座がない場合には他行への現金振込みは出来ません。

スポンサードリンク

ゆうちょ銀行ATMの払込方法(払込書使用の場合)

1.「ご送金」をタッチします。
2.「払込書での送金」をタッチします。
3.「次へ」をタッチします。
4.払込書を入れます。(住所と氏名が記載されているか確認する)
5.画面に表示された払込金額で良ければ「確認」をタッチします。
6.お支払い方法を選択する。「現金」または「通帳・カード」をタッチします。
7.自分の電話番号を入力します。(この時、-の入力は不要です。)電話番号を入力したら、最後に「確認」をタッチする。
8.ATMに現金を入れる。硬貨も入金したい場合には「硬貨」をタッチして硬貨を入れる。
9.入金を終えたら「確認」をタッチする。
10.ATMの画面に「金額がよろしければ確認を押して下さい」と表示されるので、金額を確認してから「確認」をタッチする。
11.ATMの画面に「ご利用明細書をお受取り下さい」と表示されるので、ご利用明細書を取って取引終了です。

ゆうちょ銀行ATMでの他行への振込方法

1.ATM画面の「ご送金」をタッチします。
2.「他行口座へのご送金」をタッチします。
3.「通帳またはキャッシュカード」を入れます
4.「暗証番号」を入力します。
5.「金融機関」の選択をします。
ここでは、みずほ銀行など主な振込先がいくつか表示されていますが、
主な振込先をタッチした場合は9の画面に進みます。
6.次画面の「その他」を押すとネットの銀行などが表示されます。
7.送金先金融機関の最初の1文字を押して検索します。
8.選択した文字から始まる該当一覧から「金融機関」をタッチします。
9.「金融機関」を選択したら「支店名」の最初の一文字をタッチします。
10.一覧画面から「支店名」をタッチします。
11.「預金種目」をタッチします。
12.「口座番号」タッチします。
13.「金額」をタッチします。
13b.「口座名義」を押します。
14.入力した金額に間違いがないか確認が行われます。
15.締め時間以降の手続きの場合は、振込実行日の確認が行われます。
16.相手先に通知する名義の確認を行います。
変更するか確認をします。
17.変更する場合は「通知する名前」を入力します。
18.「通知する名前」の確認をします。
19.振込側の電話番号の入力を行います。
20.振込に必要なデータの入力の確認を行います。
21.振込に必要な「送金内容」の入力を確認します。
22.通帳又はキャッシュカードと明細が取り出し取引終了となります。

まとめ

銀行の振込方法に関して説明させて頂きましたが、金融機関により多少手続き方法が異なる場合もあります。

しかし、銀行には不慣れな方に丁寧にアドバイスしてくれる係員がいますので、疑問点があれば優しく教えてくれます。

まだ、ご自分で振込手続きをなさった事のない方の参考になればと思います。

スポンサードリンク