眉毛がきれいな女性眉毛の脱色ってどんな方法があるのでしょうか?また、どれくらいの期間でみんな脱色しているのでしょうか?最近人気の眉マスカラも気になるところです。今回は眉毛の脱色について調べてみました。

スポンサードリンク

眉毛の脱色のやり方ってどんな方法があるの?

ヘアカラーに合わせたりするために、眉毛を脱色しようと考えている人は多いです。眉がキレイになるとグッと垢抜けて見えますから、眉毛を脱色する人が後を絶たないのでしょうね。ところで、皆さんどのような方法で眉毛を脱色しているんでしょうか?

眉毛の脱色をヘアカラーで行う方法

脱色する前に、眉毛周りの皮膚を保護するために、眉毛周辺に保湿クリームや乳液などをあらかじめ塗っておきます。

次に、ヘアカラーのA剤とB剤を1:1の比率で混ぜたものを眉毛に付けます。そして、5分経過後にティッシュペーパー等で拭きとってからよく水洗いします。

このように、ヘアカラーを使用して脱色している人は多いようです。ただし、頭皮と比較すると眉の部分の皮膚は薄くてデリケートですから、刺激が強すぎて皮膚が赤くなったり、痛みを感じたりする危険性もありますので、脱色する場合には十分気をつけて下さい。

眉毛の脱色をオキシドールを使用して行う方法

オキシドールを指にとって、眉に塗ります。この時、仰向けに寝転んでやると、オキシドールがたれにくく、目に入りにくいです。(くれぐれも目に入らないように注意して下さい)

その後、10分ほど放置してから洗顔します。ただし、皮膚が弱い方は痒みや痛みを感じる場合もありますので、そういった場合には皮膚に合わないので中止して下さい。

この方法は、一度に脱色するのではなく、少しずつ脱色する方法なので、自分の好みの色になるまで数日続けます。

スポンサードリンク

眉毛の脱色をジョレンクリームブリーチでする方法

脱色で一番お勧めなのが、眉毛専用の脱色剤のジョレンクリームブリーチを使用する方法です。タレントさんにも愛好家が多く人気の高さが伺える脱色剤です。

使用方法の一例あげると次のようになります。

①眉毛の周囲に保湿クリームなどの保護剤を塗って、周りの皮膚をガードします。(眉毛を脱色する場合の基本です)

②眉毛全体に脱色剤を塗ります。

③その上にコットンを軽く載せて10分前後待機します。

④お気に入りの色に仕上がったらティッシュペーパー等で拭きとった後に水洗いします。

眉毛の脱色の期間はいったいどれ位持つの?

眉毛を脱色した場合、その効果はどれくらいの期間持つのでしょうか?

眉毛は1週間~10日ほどで生え変わり始めますので、1週間~10日に一度程度脱色しなければ眉毛の色が元に戻ってしまいます。ですから、眉の色を維持するには、1週間~10日に一度は脱色するようにしましょう。

眉毛の脱色も良いけど眉マスカラもお薦めです

眉の色を変える手段は脱色だけではありません。眉の色を染める。いわゆる「眉マスカラ」が人気です。

人気の一番の理由は、皮膚を傷めないことです。脱色する場合には皮膚へのダメージが心配です。お気に入りの眉の色を維持するには、1週間~10日に一回程度は脱色しなければならないので、皮膚に負担を感じている方も多いと思います。しかし、眉マスカラなら皮膚への負担がほとんど無いので、そんな心配は無用です。

また、脱色と違い微妙な色に仕上げることができることも人気の理由のようです。

最後に

眉毛の脱色の方法についていろいろと紹介させて頂きました。どのような方法で脱色する場合にも、必ず皮膚のパッチテスト(皮膚の目立たない所で、皮膚がただれたり、変色しないかなどを事前にテストすること)を行ってから脱色するようにしましょう。

さもないと、眉の部分が赤く腫れ上がったりして大変なことになってしまう場合もありますから。

肌が敏感な方や、肌荒れが心配な方は最初から眉マスカラを使用した方が良いかもしれません。

スポンサードリンク