1万円札に乗っている小人のフィギュアお金を増やす方法で100%安全な方法はあるのでしょうか?また、簡単にできる副業の紹介や投資のリスクについても考えてみました。

スポンサードリンク

お金を増やすのに100%安全な方法はない

お金を100%安全に運用したければ、自宅の防火金庫などに入れておくしかありません。しかし、これでは「運用」とは言いませんね。

銀行に定期預金で預け入れた場合でも、銀行が潰れてしまえば、ペイオフの規定により、預入金額の1,000万円までとその利息までしか保護されませんので、絶対安全とは言えません。

ちなみに、100万円を定期預金で1間年預けたとしても、現在の利息では2,000円~4,500円程度にしかなりません。

すなわち、定期預金程度では「お金を増やす方法」とは呼べないのです。

お金をもっと効率的に増やすには副業をしたり、投資などを行うことで「お金に稼いでもらう」といったことが必要になります。

お金を増やすのに副業でおすすめなものは?

お金を稼ぐ副業はいろいろとあります。インターネットを利用した「アフィリエイト」という手法もありますが、作業量が非常に多く、かつ、費用も多少かかりますのでアフィリエイトの初心者には多少抵抗を感じる方もいるかもしれません。

そこで、パソコンを使用して比較的に簡単に稼げるものをご紹介しようと思います。

どういったものかといいますと、例えば600文字~1,200文字程度の記事を書く仕事で、記事の内容は自分で思ったことを書く場合と指定された条件にそって記事を書く場合とがあります。

後者のほうが料金は高めです。報酬の額は発注者が決めますので、一概には言えませんが、1記事(600文字~1,200文字)で300円~600円程度の収入になると思います。

パソコンのキーボード入力が遅い人でも、最近では「ドラゴンスピーチ」といった音声変換入力ソフトなどが販売されているので、慣れてしまえば1時間で5記事以上書けるようになるのではないでしょうか?

例えば、1記事300円として計算した場合、1時間で3記事出来た場合、300円×3記事=900円。つまり、時給900円になるわけです。記事作成に使える時間が一日2時間あるとしたならば、900円×2時間=1,800円稼げるようになります。

ですから、一ヶ月の間に一日2時間程度記事作成に使える時間が10日あるとしたならば、1,800円×10日=18,000円ほど収入が見込める訳です。

ちなみに先ほど紹介したように、定期預金を1年間銀行に100万円預けた場合の利息は高くとも4,500円程度です。一ヶ月に換算すれば375円になります。

つまり、あなたが一ヶ月の間に一日2時間程度記事作成に使える時間が10日あるとしたならば、2時間で3記事作成した場合、低く見積もっても(個人差はありますが)1,800円×10日=18,000円となり、100万円を定期預金に預けている人と比較しても一ヶ月の収入が18,000円-375円=17,625円ほど収入を高く得ることが可能になります。

お分かりですか?ネットで記事作成で収入を得ることにより、100万円の定期預金のある人より月額17,625円収入を多くすることが出来るのです。

なので、経済的に大変で生活に余裕が無いと思われている方も、考え方次第では将来に向けて安定した生活を構築することが可能になるのです。

スポンサードリンク
 現金がなくともお金を増やすことは可能であるということを理解して頂ければと思います。 

なお、記事作成の仲介業者は「クラウドワークス」や「ランサーズ」など沢山ありますので、自分に合ったものを見つけてみては如何でしょうか?

お金を増やすには是非投資は利用すべき手段

先ほどは、自分の労力でお金を稼ぐ一例をご紹介しました。

しかし、もっと効率的な方法は、「お金自身にお金を稼いでもらう」ことなのです。

先ほど紹介した記事作成の場合は、自分の頭脳と手を動かしてパソコンに文字を入力して、記事を作成するわけです。つまり、お金を稼ぐ為には「労働」は不可欠なのです。

普段、仕事をしてお金を稼いでいる方にとって、お金の対価として労働をするのは当然かも知れません。

しかし、効率的にお金を増やすには「お金自身にお金を稼いでもらう」のが一番なのです。あなたが寝ている間、仕事をしている間でもお金がお金を呼び寄せてくれるのです。

それが、投資なのです。しかし、投資には「リスク」が伴います。

「お金自身にお金を稼いでもらう」には、リスクがあるという前提で行わなければなりません。しかし、リスクは下げることも可能です。しかし、100%安全な方法を探している方には向かないことも事実です。

FXや株の投資は?

私は株はやったことはありませんので、実際経験したことのあるFXの方でお話しようと思います。FX取引には大きく分けて「裁量トレード」と「システムトレード」の2つがあります。

「裁量トレード」は自分自身でリアルタイムの判断により利益を得る方法です。

「システムトレード」は最初に売買ルールを設定しておき、それにより売買が自動で行われるものです。初心者がいきなり裁量トレードで大損してしまうケースは多いようです。

裁量トレードで利益をコンスタントに上げるためには、最低でも一日2時間以上のトレードを最低2年間は経験する必要があると言われています。

ですから、FXの初心者の場合にはシステムトレードから入門する人も最近は増えているようです。その中でも人気なのがマネースクエアジャパンの「トラリピ」です。

長期的な資産構築に役立てることが出来るツールですので、初心者がFXを始める場合にはお薦めです。

不動産投資は?

中古アパートを購入して不労所得を手にしている人も少なくないようです。しかし、中古アパートの99%はクズだとも言われています。

素人が手を出すと大損してしまいます。

ですから、不動産投資をする前には、先輩の大家さんたちに、成功するための秘訣を勉強させて貰う必要があります。

不動産投資をするに当たり、敵は悪徳不動産と銀行だと言われています。悪徳不動産は入居者のすくない中古アパートを売ろうとし、銀行は融資を渋りがちなので出来るだけ融資金額を引き出すコツが必要になります。

ですから、不動産投資で利益を上げるには「大家さんの勉強会」などに積極的に参加させて頂き、先輩大家さんと交流を持ち2~3年間は勉強することが必須になります。

まとめ

お金を増やす方法は実に様々あります。しかし、投資の場合においては、そう簡単にはお金を増やすことはできません。

お金を着実に増やすにはそれなりの経験が必ず必要になります。おいしい話というのは存在しません。お金を増やすにはそれなりの努力が必要なのです。

スポンサードリンク