マスクをしている女性花粉症で鼻が詰まって、せっかくの食事の味が感じられない。というのは花粉症で悩む方の切実な悩みだといいます。今回は私の知人から教えてもらった、鼻詰まりを解消して、食事の味を感じられる方法をご紹介しようと思います。

スポンサードリンク

花粉症で鼻づまりがひどくて味がしない時の裏ワザとは?

私の知人というのは派遣会社の社員です。私の勤務している会社に彼が派遣社員として勤め始めたのがきっかけで彼と知り合うことになりました。

彼は花粉症で鼻詰まりが酷く、食事する際、食材の味を全く感じられず、ただ食べるだけといったストレスに悩まされていたといいます。

しかし、試行錯誤を繰り返した結果、鼻詰まりが酷くとも、短時間で鼻詰まりを解消した上で、食材の味を楽しみながら食事をする方法を見つけたといいます。

職場で食事をする前に、彼はその方法で鼻詰まりを解消して食事をしています。

そして、食事をしながら「うん、うん、味がする」と言いながらランチを食べています。

そんな彼が実践している、鼻詰まりを解消して食事の味を楽しめる方法をご紹介します。

スポンサードリンク

花粉症の鼻詰まりを解消して食事の味を楽しむ方法

【用意するもの】
・鼻詰まり用の飴(スースーするもの)
例えば↓↓↓みたいな飴
ノンシュガー 花鼻迷惑はなのど飴 70g

・マスク

【鼻詰まりの解消法と味覚回復方法】

食事をする前に飴を舐めることに抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、鼻詰まりで悩む私の知人が実践している方法は以下のとおりです。

①食事をする前に、飴を舐める。
②マスクをして飴をなめ続ける。
③飴が無くなったら、マスクを外して、一旦水で口をすすいでから食事をする。

知人によれば、これだけで、ひどい鼻詰まりが解消され、食事の味覚を楽しむことが出来るといいます。

その効果は長続きしないようですが、食事を楽しむためには有効な手段のようです。

勿論、万人に対して効果があるかは保証出来ませんが、花粉症で悩んでいる知人が目の前で食事を楽しんでいる姿を見ると、効果を感じる人も少なからずいるのではないかと思います。

まとめ

今回ご紹介した方法は、あくまでも私の知人の実践した方法です。

人によっては全然効果を感じない方もいるかと思いますが、実際に効果を感じた人がいたということも事実です。

試すと言っても、必要な金額は飴代とマスクくらいですので、ダメ元で試してみては如何でしょうか?

スポンサードリンク