米ぬかぬか玄という米ぬかの成分をサプリメントにした食品があります。米ぬかには様々な栄養分が入っていてとても体に良い食べ物です。今回はぬかを自分で作って食べる方法をご紹介します。

スポンサードリンク

ぬかは体に良い

玄米は栄養バランスが良い食べ物と言われていますし、実際にその通りです。

しかしながら、食感に問題があり、玄米を食べ続けることは非常に困難です。私も実践した事がありますが、毎日玄米を食べ続けようとしても2~3日で口飽きしてしまう人が殆どなのではないでしょうか?

このような理由により、ぬか玄などの栄養補助食品が代わりに食べられているのです。

しかし、ぬか玄は20日分程度で2,500円前後の値段がしますので、家族が多ければその負担は多くなります。

でも、これから紹介する方法なら、初期投資のみで糠(ぬか)を毎日摂取することが出来るようになるのでお薦めです。

家庭用精米機を購入しよう!

米ぬかは酸化するのが早いので、精米後に出来た米ぬかは出来るだけ早めに摂取するのがお薦めです。

いくら栄養分がたっぷりの米ぬかであっても、酸化が進むことで栄養分が劣化し、逆に体に悪影響を及ぼしかねません。

そのためには、出来たての米ぬかを摂取する必要があります。

そして、出来たての米ぬかを毎日食べるには、家庭用精米機は欠かせないのです。
【我が家の家庭用精米機】
家庭用精米機
ちなみに、家庭用精米機は「圧力式」のものがお薦めです。昔からお米屋さんで使われていた方式で、精米時にお米が割れにくいといった特徴があります。

スポンサードリンク

米ぬかの食べ方

皆さんは米ぬかを食べたことはあるでしょうか?

実際に食べてみるとほんのりとした甘みを感じます。

食感はパサパサしているので、そのまま食べるのはちょっと難しいです。

食べ方としては、水を加えてペースト状にして食べれば良いと思います。

牛乳なども非常に合うのではないでしょうか?

食べる量はご飯一膳(少なめ)に対して、米ぬか6gが目安です。(実際に計量してみました)

なお、玄米を食べる場合、残留農薬が気になりますよね?そのような時には、農薬の使用を厳しく制限されているつや姫などのブランド米を使用すれば安心して召し上がれると思います。

【こんな記事も書いてます!】
風邪の時はお風呂に入らない方が良いの?浴槽でうつるって本当?
ぬか床を自分で安く作る方法
納豆のカロリーや糖質や塩分やタンパク質はどれ位?ダイエットは?
ヤクルトの効果は下痢や便秘にも期待できる?飲む時間や期間は?
電気料金の節約方法~アンペア数や契約プランの見直しが大切です

まとめ

ぬか玄は玄米の栄養分を補う目的で作られた食品ですが、それなりに出費はかさみます。

自分自身で米ぬかを摂取できれば、家庭用精米機の出費のみで、それ以外の余計なお金は必要ありません。

もし、あなたが健康に不安があり、長期的に米ぬかを摂取しようと考えるなら、家庭用精米機の購入はアリだと思います。

スポンサードリンク