三人兄弟で神社で並ぶ絵

七五三を祝う年齢の数え方

可愛いお子さんやお孫さんが七五三の年齢になると晴れ姿を見れることや、「ここまで成長してくれたんだな・・・」という感慨もひとしおで自分の事のように嬉しくなってしまいます。

七五三の着物は購入した方がいいのか?それともレンタルした方が良いのか?を考える前に七五三は何歳で祝うのかを再確認をしたいと思います。

スポンサードリンク

現在の一般的な習慣ではいつ七五三をやるのかというと

男の子は満三歳と満七歳を迎えた年

女の子は満三歳と満五歳を迎えた年

上記のように男の子と女の子では祝う年齢が異なりますが、いずれにしても満年齢を迎える年にお祝いするのがほとんどのようです。(ただ、一部の地域ではその地域独特の慣習により七五三を祝う年齢や年の数え方が異なる場合もありますので、自分の住んでいる周りの人に聞いて確認しておきましょう)

七五三の着物は買った方がいい?それともレンタルか?

七五三を迎える親御さんの一番の悩みの種は「七五三の着物」をどうするか?ということではないでしょうか。

選択肢として①購入する(新品)②購入する(中古)③レンタルするといった大きく分けて3つの選択肢が考えられます。

お金に糸目は付けない!いくら高くても良い!という親御さんは①購入する(新品)を選択すればいいでしょう。

七五三のお子さんの着物をどうしようか悩まれている方のほとんどの悩みは②購入する(中古)か③レンタルするか上記2つのどちらにしようか悩んでいる場合が多いのです。

それでは、どちらの方がお得なのでしょうか?

答えは七五三の写真をご自分で撮られるか?それとも写真館などのスタジオで撮るか?によって結論が異なるように思えます。

理由はこうです。

中古の着物なら2,000円位で購入できるものがたくさんあります。(下記URL参照)もし写真をご自分で撮られるなら中古着物を購入するのが一番安く済みます。

もちろん、ヘアセット、着付けなどは別途自前で行う必要がありますが、男の子の場合などは特にヘアメイクなどにこだわらなければこの方法が一番安く済みます。

【中古着物販売参考URL】
http://www.rakuten.co.jp/tenyou/
http://www.rakuten.co.jp/fukukimono/

残る選択肢は「③レンタルする」ということになります。プロのカメラマンが撮影してくれて、そのうえスタジオですからいろんなセットもあるわけです。ですから、一般的に人気が高いのは「③レンタルする」という選択肢かと思われます。

スポンサードリンク

スタジオアリスをお得に利用する方法

いろいろな写真スタジオで七五三用のキャンペーンなどを実施しています。
値段もそれなりにかかりますが、我が子の晴れ姿を可愛くまたは凛々しく残しておきたいという親御さんのお気持ちからすれば多少の出費は目を潰れる範囲内かもしれません。
しかし、出来る事なら少しでも安く利用できればいうことありませんよね。
そこで、写真スタジオの代表各である全国チェーンの「スタジオアリス」http://www.studio-alice.co.jp/を例にして、安く着物を借りれて写真が撮れる方法を考えてみました。

スタジオアリスを安く利用する方法

1.撮影料半額券は四~五千円ほどで取引されているのですが、それを安く、又は無料で手に入れます。方法としては2種類あり、オークションで100円~300円ほどで手に入れるか、ミクシィhttps://mixi.jp/を利用します。

ミクシィのスタジオアリスのコミュニティで撮影半額券は無料で送料も自己負担で送ってくれる人も少なくありません。

なぜ自己負担までしてくれる人がいるかといいますと、スタジオアリスでは紹介すると1万円相当の写真フレームをゲット出来る特典があるので、相手側としては送料負担したとしても全然お得なのです。(撮影半額券は一度利用すれば毎回貰えますので、初回のみ必要になります)

撮影金額を安くする方法で一番大切なのは「全部シールで購入する」ということです。

一般的に店員はアルバムなどの高額な商品を薦めてきます。当然見栄えもいいのですが金額がかなり違ってきます。

「え~っ!シールで購入なんてちっちゃくてよく見えないし、飾れない~」なんて思われますよね?しかし、ここが安く立派な写真を手に入れるポイントなんです。

スタジオアリスでは購入した写真のデータを購入日から1年を経過した後、ご希望の方にCDに作成するサービスが有るんです。 (CD作成費用500円(税込540円)が必要です)

ですから1年は待たなければなりませんが、一年経過後には写真データを540円で一括購入して、自分の気に入った写真をお好みの大きさでプリントアウトすればいいだけです。

もう一度言いますが、商品購入は「シールのみで購入」することが料金を大幅に抑えられるということを知っておいて下さい。

いろいろと七五三の着物に関して述べてきましたが、最近では古着でなくとも新品の女の子の着物でも一万円を切るものがたくさん発売されているようです。

しかし、七五三の着物とセットで考えなくてはならないのが「写真」です。

そういったことを踏まえていろいろと参考になればと思い調べながら記事を書いてみました。最近では七五三専用のサービスを充実させている写真スタジオも増えているようです。

いずれにしても11月近くになると予約も取れなくなってしまいますので、早めのチェックと予約をおすすめします。

追加豆知識
千歳飴は三歳の袋には3本、五歳の袋には5本、七歳の袋には7本入っています。

しかし、7本ともなると多すぎてどうしようかと悩みます。その利用法でおすすめなのが「大学芋」レシピです。
千歳飴は熱ですぐ溶けるために問題なく使えます。
参考までに。

スポンサードリンク