かぼちゃの絵ハロウィンは毎年10月31日に行われる古代のケルト人が始めたと言われるお祭りのことです。

本来は暑い夏を乗り切り実りの秋を迎えて、その収穫を皆でお祝いして悪魔や悪霊などを追い払う宗教的な意味合いが深い行事でしたが、アメリカでは一般行事として皆で楽しむイベントとして定着しています。

最近では日本でもハロウィンを楽しむ人が増え、コスプレやファッションなどを幼稚園や小学校なども年間行事に取り込まれています。これから十数年ほどすればハロウィンは日本の一般的な民間行事として定着するかもしれません。

スポンサードリンク

そんなハロウィンですが、コスプレやファッションで楽しむのは勿論のこと料理もイベントのひとつとして楽しみたいですよね?特に小さなお子さんがいるご家庭では勿論です。

今回はハロウィンで小さなお子さんに人気のレシピをご紹介しようと思います。

可愛くてなるべく簡単に早く調理できるレシピを選んでみましたので、是非参考にしてみてください。

ハロウィン海老天うどん(ミイラ男レシピ)

【材料】
海老:6尾
天ぷら粉:60g
水:100cc
揚げ油
海苔:6枚
クリームチーズ
うどん(冷凍、又はゆでうどん)
スライスチーズ、海苔
昆布つゆ

【作り方】

1.海老は尻尾を残して殻をむきます。背に切り目を入れて背わたを取り除きます。海老の腹の数カ所に切込みを入れます。そして、油はねしないように尻尾の水分もペーパタオルなどでしっかりと拭き取ります。

2.天ぷら粉60gと水100ccを入れてよくまぜ合わせます。

3.180℃に熱した油に入れて海老を揚げます。揚げ終えたら油を切って、手で触れるくらいに粗熱をとります。

4.うどんを茹でます。茹でた後しっかりと水気をとってザルの上に置いておきます。

5.海苔の上にクリームチーズを塗ります。そして、その上に揚げ終えた海老を置いて巻いていきます。

6.うどんが半分乾いてきて粘り気が出てきたら海苔の上にうどんを巻きつけます。

7.昆布つゆ20cc、水40ccを鍋に入れて火にかけて一度沸騰させてつけ汁の完成です。

8.スライスチーズを丸く型抜します。それを巻いたうどんの海苔の黒い部分に張り付けて目(白目)を型どります。
海苔も丸く型どりして、さきほど張り付けたスライスチーズの上に張り付けて黒目が完成してミイラ男レシピの出来上がりです。

ハロウィン簡単美味しいかぼちゃミルクプリン

スポンサードリンク

【材料】
・小さめかぼちゃ:1個
・ハウスプリンエル:1箱
・脂肪多めの牛乳:400ml

【作り方】

1.かぼちゃをナイフで貫くように目と鼻と口を作ります。(浅くくり抜かないと後でカボチャのタネをくり抜く時に貫通してしまいます。液体が溢れてしまいますので注意して下さい)

2.電子レンジで加熱して少しかぼちゃを柔らかくします。(そうすることでかぼちゃの硬い頭の部分を切ることが出来ます。)

3.かぼちゃの頭の部分を切り取り、中のタネの部分をスプーンで取り除きます。

4.大きめの皿に牛乳を入れて、電子レンジで温めます。次に「プリンエル」をミルクに入れてゆっくりと混ぜ合わせます。

それを、かぼちゃに注ぎ入れてかぼちゃの頭で蓋をします。

5.冷蔵庫に入れて30分経過すれば、美味しいかぼちゃミルクプリンの出来上がりです。

ハロウィンジャックランタン パンプキンパイ

【材料】
・冷凍パイシート:2枚
・かぼちゃ:正味200g
・砂糖:40g
・卵黄:1個
・バター:大さじ1杯
・牛乳:大さじ一杯
・シナモンパウダー:小さじ半分
《最終仕上げ用材料》
・卵黄:1個
・水:小さじ二杯

【作り方】

1.かぼちゃは洗ってから、水気は拭かないまま皿に入れてラップをかける。そのまま電子レンジで500Wで8分間加熱する。

2.電子レンジから取り出し、スプーン等でかぼちゃをくりぬきながらボールに200g入れる。(残ったタネの部分は取り除き、皮の部分はお好みのドレッシングを加えてサラダとして頂きます)

3.ボールに入れたかぼちゃに砂糖、牛乳、バター、卵黄、シナモンパウダーを入れてよくかき混ぜます。それを、裏ごしにして滑らかになるようにします。

4.それをオーブンに入れる。オーブンの設定は、オート設定「1段」「予熱あり」「温度180℃」で調理開始。(オーブンにより設定内容が違うと思いますが参考にして下さい)

5.1枚のパイシートを半解凍して、目と鼻と口を切り抜きます。

もう一枚のパイシートも解凍して薄く伸ばした後パイ皿に敷きます。そして、フォークで数箇所穴を開けます。

6.そこにかぼちゃを入れて平らにして更にフォークで突き刺して穴を開けます。

そして、パイの顔の部分をかぶせます。フチを押さえて余分な生地を切り落とします。

7.卵黄1個と水小さじ二杯をまぜ合わせたものをパイの顔の部分にハケで塗っていきます。塗り終えたら180℃のオーブンで20分~25分ほど焼きます。

8.焼き終えたら、冷ましてから型からはずします。そして出来上がりです。

小さなお子さんが喜びそうなハロウィンレシピを中心に紹介させて頂きました。是非参考にして下さいね♪

スポンサードリンク