肌のかゆみを訴える男子空気が乾燥してくる冬の季節は乾燥肌が原因の「肌のかゆみ」に悩む人が増えてきます。

特に中高年以上の方にその傾向が見られ、肌のかゆみの度合いが強く悩みも深刻です。

それでは、肌の乾燥による肌の痒みがどの様にして起こるのか?それを効果的に防止できる方法はあるのか?

今回はそんな乾燥肌が原因でお肌のかゆみに悩まれている方のために参考になる知識及びかゆみ対策をご紹介します。

なぜ中高年以上になると乾燥肌による肌のかゆみが起こりやすくなるのか?

毎年冬の時期になると製薬会社のお客様相談電話へ50~80歳代の男女から肌の乾燥によるかゆみの相談が増えるといいます。

それではなぜ中高年になるとお肌の乾燥による肌の痒みが増えるのでしょうか?

スポンサードリンク

人間の皮膚の一番外にある表皮は皮脂などで体内から体外へ水分が出て行くのを防ぐバリア機能を本来持っています。

しかし、中高年以上になると加齢などにより皮脂やお肌の保湿成分であるコラーゲンやセラミドなどが減少していくことによりバリア機能が低下してしまい、水分喪失が進み乾燥肌になってしまうわけです。

そして、肌が乾燥してバリア機能が落ちることで「かゆみ神経」に対する刺激が伝わりやすくなり、強いかゆみを感じるようになります。

ですから、自分でお肌を「掻く」ことは「かゆみ神経」を刺激してますます痒くなってしまう悪循環を作ってしまうことになるわけです。

肌の乾燥による肌のかゆみの悩みは深刻

乾燥肌になってしまいお肌のバリア機能が低下している状態だと風呂上がりや就寝時に肌が痒くなり、肌を掻きむしってしまう方が多いようです。

そういったことが原因で寝る前にかゆくて眠れないといった中高年が多く見受けられます。

中高年以上、特にシニア世代の乾燥肌を「老人性乾皮症」と呼びます。腰付近やすねなどに症状が出やすいのです。

体が暖まることで「かゆみ神経」を刺激することになり、風呂上がりや就寝前に特に症状が出やすいのです。

症状は痒みが強く出る場合が多く、特に就寝後は無意識に自分の皮膚を掻きむしってしまうために出血が見られることもあります。

実に60歳以上の90%以上が乾皮症という調査結果もあるといいます。

肌の乾燥による肌のかゆみを抑える対処法・治し方

乾燥肌による肌のかゆみ対策には色々な考え方があります。

スポンサードリンク

①加齢による皮脂やセラミドなどの減少により肌のバリア機能の低下を防ぐために、入浴の際に不必要な部分は洗わないようにする。

使用する石けんは「弱酸性石けん」にすること。弱酸性石けんは低刺激性なので敏感肌の方にはおすすめです。

肌を洗う場合も強くこすらず、やさしく洗いましょう。

汚れやすい陰部や油っぽくなる部分以外は石けんなどで洗わないようにします。

お風呂に入る時必ず石けんで体全体を洗い流す必要はありません。

これは、乾燥肌が原因で肌のかゆみを感じている人なら尚更です。

そもそも皮脂不足などになっているわけですから、さらに石けんで洗ってしまうととんでもないことになってしまいます。

②ステロイドなどや抗ヒスタミン剤および消炎剤などの医薬品を使用する前にお肌のバリア機能を高める努力をしてみること。

どのような事かといいますと、加齢により減ってしまった皮脂などの代わりに「ワセリン」を使用してみることです。

「ワセリン」は皮膚に塗布することで肌から水分が喪失するのを強力にガードしてくれます。

ですから、ワセリンを塗ることで外側からの刺激が「かゆみ神経」に伝わるのをワセリンが防いでくれるわけです。

それを続けることによりお肌を健康的に改善してかゆみを感じないお肌を取り戻すことが出来る人も大勢います。

効果的な使用方法はお風呂上がりに塗ることです。

お風呂上がりは温浴効果により皮膚の毛穴も広がっている状態ですのでワセリンや薬剤などが浸透しやすいので、塗布するタイミングとしては一番オススメです。

お風呂上がりに服を着てしまうとワセリンやクリームなどを塗るのが面倒になるので、ワセリンやクリームを脱衣所に置いておき、お風呂上がりにすぐ塗る習慣をつけておくのがポイントです。

乾燥肌による肌のかゆみを抑えるコツ

・お風呂に入る時は熱すぎるお湯や、長湯を避ける。

・あまり激しく洗わない。

・乾燥してかゆみを感じる部位はあえて洗わない。(2~3日に一度くらいで十分)

・暖房は弱めに設定する。

・電気毛布は使用しない。(使用する場合はワセリンを塗布し、電気毛布も一番弱く設定する。)

・適度な加湿をする。

以上、乾燥肌により肌のかゆみに悩まれている方の参考になればと思い、関連情報を紹介させて頂きました。

ステロイド軟膏やクリームは効果はありますが、長く使用していると副作用が心配なのも事実です。

お薬を使用する前に知っておいて貰いたいこと。

お肌の水分蒸発を抑える⇒お肌のバリア機能が落ちない⇒かゆみ神経を刺激せず健康的な日々を過ごせる。

乾燥肌でお肌のかゆみで悩まれている方の少しでも参考になれば幸いです。

スポンサードリンク