シャープホットクック

シャープの ヘルシオ ホットクックKN-HW24Cはとても便利な自動調理器具ですが、無線ランの初期設定で戸惑う方もいらっしゃるようです。

私自身も実際に設定する際要領を得ず、無線ルーターメーカーのバッファローへ問い合わせをしたりして、ようやく設定できました。その経緯を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ホットクックKN-HW24Cの無線LAN設定時の接続ボタンとは?

ホットクックKN-HW24Cの無線LAN設定時にはルーター側の「接続ボタン」を操作する必要があります。
【ホットクックの取扱説明書】
ホットクック取扱説明書

しかし、NTTやBUFFALOなどのメーカーや機種により接続ボタンの位置や呼び名が変わるので、シャープのホットクックの取扱説明書だけでは把握できません。

無線ルーター

私の場合、写真のようにNTTの無線LANカードの代わりにバッファローのルーターを使用しています。

したがって、接続ボタンはバッファローの無線ルーターから探す必要があります、
しかしながら、いくら見回しても接続ボタンらしきものが分からなかったので、バッファローへ直接電話をして聞いてみました。

すると、私のバッファローの機種の場合には写真のように「AOSSボタン」が「接続ボタン」に該当するらしいのです。

スポンサーリンク

BUFFALO製無線ルーター

そこで、メーカーの説明の通り、「AOSSボタン」を長押しすると「WIRELESSランプ」が点滅し、無事ホットクックとの無線LAN接続が成功しました。

>>バッファロー製の機種別による設定方法はこちら!<<

それでもホットクックの無線LAN接続ができない場合は?


ネットで調べてみると、上記の方法だけでは接続できないケースもあるようです。

いろいろ調べてみると以下のようなことが分かりました。

ホットクックKN-HW24Cはワンタッチ接続(WPS及びAOSS)などにしか対応していないようです。

手動設定には対応していないのです。

バッファローの機種によっては、ホットクックのように、子機側がボタンを押すだけで何も操作しないタイプの場合はWPSとAOSSが同時に機能するためエラーになるようです。

私の機種の場合はそのようなことはありませんでしたが、デフォルト状態でWPSとAOSSが同時に機能する機種もあるようですので、無線LAN設定時にエラーが起こる場合には、WPSのみ有効にすることを試してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

無線LAN設定の知識がある方でしたら何ら問題のない事かもしれませんが、私にとってはなかなか無線LANに接続できずに手間がかかってしまいました。

ホットクックは人気商品で、これからも数多く販売される商品だと思いますが、同時に私と同様に無線LAN接続で悩む方も出てくると思います。

その際にこの記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク